副業ライティングの魅力を教えます

景気が安定しない時代で、支出ばかりが増えていく状況の中でやりくりするためには、副業をしないとと思う人は少なくありません。

  • 本業を持ちながら副業するのは大変
  • 体力が持たない
  • 本業が疎かになる
  • 家庭やプライベートとのバランスが取れなくなる

    そのような不安もあるのではないでしょうか。

    悩みを持つ人にお勧めしたいのが、副業として自宅でライティングをすることです。

    では、どこに副業としてのライティングの魅力があるのでしょうか。

    そして安定して稼ぐために必要なことは何でしょうか。

    副業として魅力なライティング

    副業としてライティングをするのが魅力なのは、自分のしたいときにできることです。

    どこかのお店や職場に行くとなると、通勤時間、人間関係、服装、いろいろなことに気を使います。

    普段からそれなりに忙しいのに、出かけるのはかなりの体力と時間を必要とします。

    でも自宅で仕事ができれば、

    • 服装は自由
    • 時間も自由

      人間関係に気を使うこともない。

      家事やそのほかのことも並行してできるなどメリットがいっぱいで、それほど負担にならずに仕事ができます。

      ライティングの仕事は、ネット環境とパソコンがあれば自宅でできること、短時間で終わる案件も少なくないため、隙間時間や空いた時間に仕事ができるのです。

      「塵も積もれば山となる」とということわざがありますが、毎日空いた時間に少しずつライティングをしていけば、1ヶ月2万円や3万円稼ぐことは難しくありません。

      専門的な記事を書くことのできる人は、5万から10万円稼ぐことも十分に可能です。

      仕事に縛られず、プライベートも充実させつつ副業ができる、そしてスキルをそれほど必要としないので魅力いっぱいです。

      副業のライティング案件はバラエティ豊かで選べる

      クラウドソーシングのサイト、ライティング案件を配信する業者に登録すると、すぐに仕事ができるようになります。

      有名なサイトではかなりのライティング案件数があり、尽きてしまうことがありません。

      そのジャンルはバラエティ豊かで、自分が得意とするものも少なくないでしょう。

      案件は200文字くらいの短いものから、やや長文の1500文字とかそれ以上など幅広く、自分のできるレベルや時間に応じて選ぶことができます。

      自宅で30分だけ仕事がしたいと思えば、30分で終われるライティング案件を探せばよいし、2時間しっかりライティングしてそこそこ稼ぎたいと思えば、単価の高い長文の案件を選ぶことができます。

      定期的に書きやすくて単価の良いものが案件として募集されることがあり、その場合には他のライターもその案件を取りたいと思うため競争率が激しいですが、そうした仕事を取れると楽に稼げます。

      同じジャンルのものばかりを選んでいると単調になりやすく飽きてきたり、ネタに尽きてしまうこともあります。

      それで、あまり得意ではない案件にもチャレンジしネットで調べて知識を増やすことで、書けるジャンルを増やしていくことが大切です。

      副業のライティングは高単価案件に狙いを定める

      書きやすいライティング案件が多いとはいえ、500文字書いても単価が20円とかそのくらいでは稼げる気持ちにならないでしょう。

      やはり高単価の案件にトライすることは稼ぐために必要になってきます。

      一般的に文字数が少ないのに、単価の高いライティング案件というのは、ジャンルが決まっています。

      美容系、金融系、アダルト系、住宅系の記事です。

      これらはかなり文字単価が高く、これらができれば稼ぎやすくなります。美容系はOLや主婦が得意とするジャンルですし、金融系や住宅系は男性が得意とする部分かもしれません。

      アダルト系はどちらでも書くことができるでしょう。

      高単価な案件は、専門性の高いものがとても多いです。

      発注する依頼者側と契約をするのもコツです。

      そうした契約は単価が決まっていて、期日までに納品が必要になりますが、高単価が多いです。

      記事のクオリティが求められますが、安定収入に間違いなくつながります。

      書ける案件のジャンルを広げていく努力をすることが求められてきます。

      副業ライティングで安定して稼ぐためにできること

      ライティングはスキルをそれほど必要とせず、好きな時間に働ける気軽な副業ですが、安定して稼ぐためにはある程度努力することが求められます。

      その点でオススメしたいのは、目標を持つことです。

      目標はその日1日のもの、そして1ヶ月の目標を立てると良いでしょう。

      例えば1日500円を稼ぐことを目標にし、1ヶ月では15,000円を目標設定することが可能かもしれません。

      そうすれば、1日ライティングをどのくらいすればよいかがわかってきます。

      朝起きてから30分、夜寝る前に30分くらいすれば十分に達成可能であり、それを毎日の日課にすることです。

      それをクリアすることができれば、翌日もその方法でやってみるを繰り返していくと1ヶ月の目標を達成することができます。

      目標が簡単に達成できるようであれば、少しずつ目標金額を上げていくことができます。

      最終的に1ヶ月3万から5万円くらい稼げれば、そこそこの副業になりますし、時間をそれほど取られず、長く安定して稼ぐことができるでしょう。

      また楽しく仕事をすることです。ライティングは情報をシェアすることであり、他の人にも役立つ知識を分かち合うことです。

      そしてライティングをすることで自分自身も、話題豊富になり、幅広い雑学から専門的なものまで知る機会にもなります。

      人々がどのようなものを必要としているのか、その流れを掴みやすいメリットもあります。

      そうしたことを考えモチベーションを高めることで、それが安定して仕事を続ける力になります。

      副業ライティングで稼ぐためのコツを教えます-まとめ

      副業としてライティングは、初めてネットビジネスをする人に本当にオススメです。

      スキルを必要とせず自宅でいつでもできるからです。

      ライティングスキルが上がっていくと、効率よく稼ぐコツを身に着けることができるようになります。

      幅広いジャンルの中から、自分が得意とする案件を探しスピーディに仕事をすると安定して稼げるようになります。

      鍵は継続すること。そして目標を持つこと。

      またライティングのメリットを理解してモチベーションを高めることです。

      公式メルマガ

      おすすめの記事